園だより

School Letter



新入園児の子ども達を迎え一ヶ月が経ち、今日は園庭で子どもの日の会を行いました。子ども達は『これはこうやってやるんだよ』と大人が考えもしない遊びや発見を日々教えてくれます。以前、子ども達に「今日はお散歩どこに行く?」と先生が聞いた際、子ども達から「園庭がいい!」との一言。保育園で過ごす子ども達にとってお庭は一番の遊び場のようですね。子ども達の自ら育つ力、さらなる発見を大切にみんなの冒険に私達もご一緒させていただきたいと思います。

吉野 大介







さわやかな風が吹き、気持ち良い季節となりました。入園してから1ヶ月が経ち、子ども達も少しずつ園での新しい生活に慣れて素敵な笑顔がいっばいみられるようになりました。今月は天気の良い日には園外に散歩に出かけたくさん体を動かしていきます。おもちゃ遊びの他に、歌や手あそびをしながら子どもたちと触れ合い、楽しく過ごしていきたいと思います。



新しい先生、お部屋にも少しずつ慣れ、お友達と楽しく遊ぶ姿も見られます。天気のいい日には、八坂神社や東漸寺へお散歩に行き散策を楽しんでいます。体力もついてきて歩いて行けるお友達も増えてきました。園庭ではだんごむしやアリに興味津々で、見つけると先生やお友達みんなで集まって「お家どこかな?」「丸くなった!」と観察し楽しんでいます。


 
春の日差しが心地よく、新しいお友達も迎え、元気いっぱいの子ども達。こいのぼり製作では、手先を器用に使って様々な型のスタンプで模様をつけました。好きな色や型を選んで、押し加減を調節してみたりと思い思いに描き、とっても個性豊かな作品が出来上がりました。これからも、子ども達がのびのびと過ごし、笑顔溢れる毎日にしていきたいと思います。



こうま組に進級して、一ヶ月が経ちました。ノーチェルームから来たお友達もすっかり慣れ、お名前を呼びあって遊ぶ姿が見られます。初めてのお道具箱に目を輝かせ、イースターの小鳥や鯉のぼり製作を楽しみました。"自分だけのクレヨン"がとても嬉しいようで、毎日、自由画帳に好きな絵をたくさん書いています。今月もみんなで楽しく過ごしていきたいと思います。



暖かい陽気に包まれ、過ごしやすい季節を迎えました。きりん組では虫探しやおままごと、お姫様ごっこなどを自分達で考えながら遊んでいます。こうま組のお友達と散歩に行くときには「ちゃんと手を繋いでね!」「頑張って歩こうね!」と優しく接する頼もしい姿がみられます。今月もお散歩や外遊びを中心に多くの事に取り組んでいきたいと思います。



さわやかな風に温かい日差し。過ごしやすく、外遊びやお散歩が楽しい季節となりました。「この虫なんだろ?」「このお花きれいだね!」と、子ども達は夢中になるものがいっぱいの様子です。外遊びでは縄跳び、サッカーを楽しみ身体を沢山動かしています。今月末には姉妹園のぞう組さんと一緒にお弁当を持って上野動物園へ遠足へ!クラスみんなで楽しみたいと思います。



平成29年度 4月 | 5月 |  6月 |  7月 |  8月 |  9月 |  10月 |  11月 |  12月 |  1月 |  2月 |  3月

平成26年度  平成27年度  平成28年度