園だより

School Letter



 先月、姉妹園の職員と共に採ってきた笹が保育園に飾られています。子どもたちやご家族の皆様が書かれました短冊にはたくさんの願いや夢、思いが込められていますね。七夕の制作や本物の竹の笹に触れる子ども達の表情は楽しそうでまた時に真剣であり、私達も子ども達の姿を見てどこか懐かしさを感じ、さまざまな経験を通して一人一人が学び考える力があると気づかされる毎日です。これからも子ども達の自主性を大切に多くの体験を通して自然の大切さ、いのちの尊さを伝えていけたらと思います7月21日の夕涼み会では子ども達、そしてご家族の皆様と共に夏の懐かしさを感じ楽しんでいただきたいと思います。   

吉野 大介







 7月になり、日に日に暑い日が続きそうですね。今月は水遊びやお祭りなど初めて経験する楽しいことがたくさん待っています。一人立ちや数歩歩けるようになったおともだちもいます。体調をくずさぬよう、水分補給をこまめに行い体調管理を行い夏ならではのあそびを楽しもうと思います。汗を流して、暑さに負けず、楽しく夏を満喫したいです。



 夏の暑さにも負けず元気いっぱいのお友達。園庭のお砂場ではカップに砂を入れて「はいどうぞ!」と先生やお友達にご馳走して共に遊んでいます。もうすぐプール遊びが始まります。お友達と一緒にお水に慣れて楽しみ、暑さに負けない丈夫な身体づくりをしていきたいと思います。熱中症などにも気をつけて過ごしていきたいと思います。


 
 雨に映える紫陽花の花も美しい季節となりました。お話がとても上手になり。お友達同士でお話しをしたり、お着替えを自分の力でやりきろうとする姿が見られるようになり「ひとりでできたよ!」と嬉しそうに教えてくれます。今月は子ども達が楽しみにしているプールが始まります。気持ち良さや楽しさを感じられる水遊びをしていきたいと思います。



 子ども達と保護者のみなさまに書いていただいた七夕飾りの短冊を、子どもたちは嬉しそうに眺め、「○○になるって書いたんだよ」と嬉しそうに教えてくれました。飾りの製作ではみんなが上手に七夕飾りを作ることができました。今月は、子どもたちの楽しみにしているプール遊びとお祭りがあります。汗かく季節になりますが、楽しく過ごしていきたいと思います。



 少しづつ暑くなり夏の訪れを感じます。6月は室内遊びの他に製作を取り入れたり椅子取りゲームなど遊びを行いました。散歩ではこの時期特有のお花である紫陽花を見つけてみんなで嬉しい気持ち、楽しい気持ちを共有することができました。来月はプールや夏祭りに向けて期待感を膨らませながら、体調に気をつけて毎日を楽しく過ごしていきたいと思います。



 天気が変わりやすい季節ですが、戸外に出て元気に遊んでいるぞう組の子どもたち。今月は子ども達が楽しみにしているプールが始まります。夏ならではの水遊びをクラスみんなで楽しみたいと思います。また夏祭りに向けての活動も始めています。楽しく夏祭りに参加し、年長児として素敵な思い出が出来るよう当日までワクワクしながら取り組んでいきたいと思います。



平成29年度 4月 | 5月 |  6月 |  7月 |  8月 |  9月 |  10月 |  11月 |  12月 |  1月 |  2月 |  3月

平成26年度  平成27年度  平成28年度