園だより

School Letter



 クリスマス会では多くの皆様にご参加いただきましてありがとうございます。クリスマス会の発表では心も身体も大きくなった子ども達の姿が見られ、ぞう組の降誕劇で多くの人々が支えあい、奇跡の地へ向かっていく子ども達の姿はこれからの子ども達の希望、将来のように感じました。にじの会では先月の点灯式、そしてこれから姉妹園のクリスマス会を迎え、みんなで共にクリスマスのお祝いをします。今年もクリスマスを子ども達と皆様と共に迎えられることに感謝致します。                     
 
   

吉野 大介






 駆け足で季節が変わり朝晩冷え込むようになってきました。クリスマス会は、保護者の皆様と一緒に楽しい時間を持つことができました。お友達や大人のすることを見て、歌の振りをまねたり、歌詞を口ずさんでいる姿を見て嬉しくなりました。成長している子ども達は、自分でやりたい気持ちが出てきました。この思いを大切にしながら見守っていこうと思います。



 先日のクリスマス会ではお星さまスティックを持って一回り大きくなった子ども達の可愛いらしい発表ができました。りす組の子どもたち、ご家族の皆様と思い出がまた一つ増えましたね。今月は着替えや靴を履くことなど自分でやろうとする気持ちを大切に、お手伝いをしていきます。また冬の寒さに負けないよう外遊びやお散歩では身体を動かして楽しみたいと思います。


 
 先月の点灯式ではイルミネーションがライトアップされ、子ども達は「綺麗だねえ」と目をキラキラさせて言っていました。クリスマス会では子どもたちの可愛い姿、いかがでしたか?子どもたちはクリスマス会の余韻を楽しみながらサンタさんから頂いたプレゼントで遊んでいます。今月もお散歩に出掛けたり戸外でたくさん遊び、みんなで楽しみたいと思います。



 朝晩と寒さも厳しく、冬らしくなり街はクリスマス一色となりましたね。クリスマス会では、一足先にプレゼントをいただき喜びの笑顔で溢れたこうま組。幼児クラスとなって初めてのクリスマス会でしたが、舞台の上では真っ白な衣装を着て聖歌隊に変身し、英語の歌を披露する頼もしい姿も見せてくれました。今年も残り1ヶ月となりました。子ども達と楽しい思い出をたくさん作っていきたいです。



 日が落ちるのが少しづつ早くなり、お部屋から夕焼けを楽しむ子ども達の姿がみられます。12月になりいろいろな体験をしたことを振り返ると、きりん組として大きく成長した姿が目に浮かびます。クリスマス会では子ども達1人1人の奏でる音が綺麗で全員が共に楽しく参加でき嬉しく思います。今月は散歩に行き冬の訪れを感じたり、体調に気をつけて過ごして行きたいと思います。



 今年も残り僅かとなりました。街を歩くと、クリスマスのイルミネーションが色鮮やかに輝いていますね。 先日のクリスマス会では、降誕劇で立派な姿を見せてくれた子ども達。一人一人の成長に胸が温かくなりました。今月は子ども達と年明け前に大掃除を行う予定です。日頃から使っている物に感謝の気持ちを込めて、新年からまた気持ちよく使えるようみんなで楽しみながら行いたいと思います。



平成29年度 4月 | 5月 |  6月 |  7月 |  8月 |  9月 |  10月 |  11月 |  12月 |  1月 |  2月 |  3月

平成26年度 | 平成27年度 | 平成28年度