園だより

School Letter



 今年も鯉のぼりが園庭を元気に泳ぎ、これまた元気に大きくなったモクレンに引っかかり、剪定に苦労しています。高枝切ハサミをもって奮闘する大人の姿が何故か面白いようで、ギャラリーがたくさん集まり声援を送ってくれます。そのお返しにと遊んでる姿をカメラ片手に取材にいくと、おしゃま女の子は「みないで~」とのお返事。おとなの世界は見たいけど、子どものセカイはヒミツ。そのヒミツの時間にこっそり成長しているんでしょうね。 

園長 山田 裕宇記





 新しいクラスになり早いもので1ヶ月が経ちました。慣らし保育も終り、みんなそれぞれのペースで保育園に慣れてくれたように感じます。散歩に行けば、キョロキョロと辺りを見渡して草花や虫を見て春を楽しんでいます。こいのぼり製作では絵の具を使いました。初めての感触に不思議そうにしていましたが、上手にできたので楽しみにしていてください。 

有永 香





 園庭には春の虫たちが顔を出したり鯉のぼりが気持ち良さそうに泳いだりしています。子ども達も徐々に生活に慣れ、元気一杯な姿を見せてくれるようになりました。晴れた日には様々な場所へ散歩へ行ったり園庭で沢山遊びたいと思います。また、室内あそびではブロックやおままごとなど友達や先生と一緒に楽しんで遊び過ごしていきたいと思います。
 

川村 真理子



 新年度が始まり早1 ヶ月。新しいクラスにも徐々に慣れ、ニコニコ笑顔を見せてくれるようになりました。少しずつ友達の名前を覚え、照れながらも嬉しそうに名前を呼び合う姿が可愛らしいです。今月は、春の自然に親しみながら元気いっぱい戸外で遊びたいと思います。緊張がほぐれ疲れが出やすい時期です。体調管理に十分留意し、毎日楽しく過ごしていきたいです。

長岡 茉奈



 きりん組になってから1 ヶ月が経ちました。子ども達もすっかり慣れ、友達と楽しく過ごしています。クラスの子ども達の興味は、数字や文字にあるようで、ひらがなのカードで遊ぶのが大好きです。またトランプゲームでは、神経衰弱やババ抜き、豚のしっぽで遊び、ルールがわからない子には教えてあげる姿が見られます。好奇心を大切にし、遊びや普段の生活の中で、楽しく覚えられるようにしていきたいです。

國井 智里



 この1 ヶ月で子ども達は色々なことを経験しています。グループの中で代表を決めてその人数分の製作の材料を取りにいったり、もしその代表をやりたい人が複数人居たらジャンケンや話し合いで決めることもできるようになってきました。自分の意思を伝えたり、相手の話に耳を傾けたりという経験を重ねてほしいと思います。また、5月にはみんなが楽しみにしている遠足もあるので体調管理もしっかりとしていきたいです。  

高田 絵里菜



平成29年度  4月 | 5月 |  6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | 1月 | 2月 | 3月

平成26年度 平成27年度 平成28年度 平成30年度