園だより

School Letter



 
 9月末に「保育を哲学する」というテーマで金沢で学んできました。松戸市とほぼ同じ人口の金沢市は、新幹線が開通して駅もリニューアルされ、駅を出てすぐに音楽ホールとホテルがあり、文化の香る街という言葉がぴったりの雰囲気でした。何より主催してくださった人たちの暖かさと情熱が、雪国の伝統を守り通してきた力強さ、しんぼう強さを感じて帰ってきました。地方は、子供達も少なくなり困難な問題を抱えています。松戸へ帰ると自分のおかれた環境がありがたいのか、これでよいのか考えさせられます。とにかく東京にくっついて生きている松戸の現状には、金沢とは大いに違い、それが文化の差をよけい感じさせました。

 今月は、実りの秋の一日一日が、子供達にとって楽しいひと時になるよう取り組んでいきたいと思います。10月13日は、「がっこうであそぼう」をテーマに御両親に日頃の保育の様子をおみせしたり、一緒に遊んでいただきたいと思います。乳児組のお友達のアットホームな姿をぜひ楽しんでください。去年こうま組さんだったきりん組と、ぞう組のお友達が今年は体操教室で楽しんできたパラバルーンに取り組みます。ドラえもんのメロディーに乗せて、仲間とひとつになって夢を実現します。卒園するぞう組さんは、最後に力を合わせて紅白リレーに挑戦します。まっすぐに見つめる目は、もうすぐ一年生です。どのクラスも大きくなることの喜びがあふれています。

園長 杉 本 景 子





 子ども達は、ピアノの音が聞こえると拍手をしたり、身体でリズムをとっています。「とんぼのめがね」の曲では、保育士の動きを見て手でめがねをつくったり、腕を伸ばして飛ぶ動作をしたりとまねっこが上手になりました。小さな指で小さなものを上手につまんだり、体操の身振りを覚えて、音楽に合わせて手を振ったりして、先生に向かってニコニコ笑顔で、できることを教えてくれています。
 今月は運動会があります。子ども達の好きなお歌で、お父さん、お母さんとふれあいあそびをして楽しみたいと思います。

[目標]
・初めての運動会を楽しもう
・ぐっすり眠ろう



日中の気温も下がり、涼しい日が続いて秋の訪れを感じます。もうすぐ楽しみにしている運動会ですね。りす組さんは、大好きな「はらぺこあおむし」のあおむしに変身してお父さん、お母さんと一緒に参加します。お話の読み聞かせをしたり、おさんぽのときに、試しに皆であおむしに変身してみたりすると「あおむし!」と口々に叫んで大興奮の子ども達です。
誘導ロープを使ったお散歩の練習も上手になってきました。今月は実際に園の周辺や小金城趾駅まで行ってみたいと思います。

[目標]
・運動会を楽しもう
・歩いてお散歩に行ってみよう


 空が少し高く感じたり、空気がさわやかに感じたり、どんぐりが落ちていたり、少しずつ秋が深まりつつあるようですね。
お散歩では「バッタだ!」「トンボー」「まってー」とぴょんぴょん逃げるバッタやトンボと追いかけっこする姿がなんとも微笑ましいです。生き物や草花に触れる顔は好奇心でいっぱいです。
今月は運動会があります。ブンバボーンの音楽がかかると自然と身体く子ども達です。大好きな流山電鉄の運転手になり、何色の電車に乗れるのか、今から楽しみにしています。

[目標]
・秋の自然を見つけよう
・自分でお着換えできるかな


  
 少しずつ涼しくなり秋の気配を感じられる日が多くなりました。落ち葉あそびやドングリ拾いなど秋の自然に触れることを楽しめるようにしていきます。
 散歩へ行くと、「涼しいね」「セミはどこ行ったの?」と話しながら身体を動かし遊んでいます。お友達同士で声をかけて誘い合いをする姿も多く見られるようになってきました。たくさん遊び、冬に向かって寒さに負けない身体づくりを行っていきます。今月は運動会があります。ダンスやかけっこに皆で取り組んできました。ご家族そろって楽しく参加していただけたらと思います。

[目標]
・秋の自然に触れよう
・運動会を楽しもう
  



 木々の葉の色が変わり始め、いつの間にか季節はすっかり秋模様になってきました。
きりん組では、ぞう組と一緒に気持ちを一つにしてパラバルーンをしたり、それぞれが力を出し合いながらリレーをしたり、運動会に向けて取り組んでいます。中でもリレーに関しては、初挑戦のきりん組。“どんなことに気をつけたら良いかな?”「線の外側を走る」「同じ色のお友達にバトンを渡す」みんなで1つ1つ確認しながら取り組んでいますよ。今月は、秋の深まりを感じつつ皆で身体を動かすことの楽しさを味わいながら過ごしていきたいと思います。

[目標]
・みんなで身体を動かすことの喜びを感じよう
・秋の実りに感謝しよう



 秋が深まり、嬉しい実りの季節となりました。今、運動会の会場に飾る万国旗を手作りしようと、世界のさまざまな国旗を描いています。描いているうちに、子ども達は自然と国旗に興味を持ち、どこの国かを当てるゲームを自分たちで考えて楽しんだり、世界地図のポスターを見て国名をいくつも覚え始めています。運動会のリレーの練習では、勝ち負けがあって悔しい思いをしながらも一生懸命に取り組む姿が頼もしく見えます。保育園生活最後の運動会を小金北小学校で楽しみましょう。


[目標]
・身体をたくさん動かし、自分の力を発揮しよう
・秋の自然を使って製作しよう

2018年 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | 1月 | 2月 | 3月