園だより

School Letter



 
 10月31日は、私たちの保育園も、幼児組が、小金城趾グレース保育園ノーチェルームまで歩いてハロウィンの魔女さがしをしました。「お母さんの言う事を聞かない子は、いませんか。」という魔女のささやきに、そろって「いません!」と元気な声。乳児組もみんなで仮装して園庭に出て、遊具の小屋を魔女の家に見立てて楽しみました。園長とわかっていても魔女からおそるおそるお菓子をもらって嬉しそうでした。今月は、園全体で散歩を楽しみ、おひさまの光をあびて冬にそなえたいと思います。 事務所を訪れる保護者の方と話していて一番嬉しいのは、お母さんやお父さんが、本音で語ってくれることです。

 私も30年前の子育てをふりかえり、長女の時は何一つわからず、次女を育てる頃になって、やっと母親らしくなったことを懐かしく思い出しました。働くお母さんやお父さんの悩みは、時代が変わっても変わりません。朝や夕の忙しい時間は、ついつい自分で手早く家事をこなし、親子の触れ合いが思うようにいきません。子供達は、お母さんが大好きです。時間を見つけて、保育園に通う道や買い物をする時、「はやく、はやく」のかわりに、何か楽しいことを一緒に体験しましょう。 今月は七五三のお祝いに、幼児茶道の時間は3歳になったうさぎ組さんを招待して、年長のぞう組さんが、お菓子を出したり、お茶を運んだりします。楽しみです 。

園長 杉 本 景 子





 少しずつ寒さを感じる季節となりました。 風が冷たい日でも、子ども達は、外で元気いっぱい遊んでいます。  外に出るときには、自分で帽子を取りに行ったり、お友達に靴下を渡したり、保育士に自分の靴を持ってきたり、自分で履こうとする姿も見られるようになりました。靴を履いてお外を歩くのにも随分慣れて上手に歩けるようになっています。園庭に出ると子ども達は、両手に落ち葉を拾い「はっぱ!」と笑顔でかけ寄ってきて見せてくれます。今月は、落ち葉や木の実を見つけに公園にあそびに行きたいと思います。

[目標]
・落ち葉集め楽しいね
・おててをきれいに洗おう



 涼しい風が吹き、朝夕寒くなり、季節はすっかり秋になりましたね。先月から子ども達は、誘導ロープにつかまって歩いてお散歩に行くことが出来るようになりました。 散歩中は、子ども達の大好きな“アイアイ”や“大きな栗の木の下で”を一緒に歌ったり、道で出会う方に「おはよう」と挨拶したり、笑顔で手を振る姿も見られます。日に日に寒くなっていく季節ですが、ますます深まる秋を感じながら、自然とのふれあいを楽しんでいきたいと思います。

[目標]
・秋の自然に触れよう
・靴を自分ではいてみよう


 
 すっかり秋も深まり、上着を着てお散歩へ行くようになりました。自分で上着を着たり、チャックを閉めようとしたり、自分でやってみようとする姿がよく見られます。お散歩では、夢中でドングリを拾い、お友達と「あったよ!」と見せ合い、「ママにあげるの」と大事にポケットをいっぱいにする嬉しそうな表情にこちらまで暖かい気持ちになります。今月は、浅間公園など少し遠くの公園へお散歩に行ったり、誘導ロープからお友達との手つなぎでのお散歩にも挑戦していきたいと思います。七五三では、成長をみんなでお祝いしましょう。

[目標]
・手洗いをしっかりしよう
・たくさん身体をうごかしあたたまろう


  
 朝夕の寒さが増し、秋から冬へ季節が変わってきたのを肌で感じる様になりました。子どもたちは、寒さに負けず元気に過ごしています。運動会が終わり、顔立ちがまた少しお兄さん、お姉さんらしくなった気がします。収穫感謝祭では、お家から持ってきていただいたお野菜や果物が飾られているのを嬉しそうに眺めながら参加していました。  お散歩へ出かけると“秋の実り”のみかんや柿を探したり、歌をうたったり、楽しく歩いています。今月も秋の自然に触れながらたくさんお散歩へ出かけていきたいと思います。

[目標]
・手洗いをしっかりしよう
・たくさん身体をうごかしあたたまろう。



 朝晩は、少し冷え込み、日中は過ごしやすいこの頃、先月の運動会、収穫感謝祭では、ご協力いただきありがとうございました。みんなで身体を動かす喜びを感じることが出来たように思います。今、外遊びでは氷おにや増やしおに等を楽しんでいます。「鬼決めしよう!」とお友達を誘って集まり、ルールを確認しながら遊ぶ姿がありますよ。9日のドッジボール大会でも、体を動かす喜びを感じながらぞう組さんと一緒に参加してきたいと思います。 今月から新たにお友達が加わりました。20人となったきりん組で、みんなで楽しみながら日々を過ごしていきたいと思います。

[目標]
・秋の自然を感じ味わおう
・ドッジボールをたのしもう



 風が少しずつ冷たく感じるようになりました。運動会では、友達とのかかわりを通してお互いに刺激し合い、力強い姿を見せてくれました。運動会の余韻は続き、国旗のカルタで毎日遊んでカルタを通して字も自然に読めるようになってきています。就学時検診も始まり、子どもたちの気持ちが少しずつ小学校に向かっています。  今月からいよいよ12月のクリスマス会に向けて降誕劇に取り組みます。ホフマン原作のクリスマスものがたりを読んでもらって、各々で物語のイメージを膨らませています。劇遊びを通して成長してゆく子供たちの姿をクリスマス会でお見せしたいと思います。

[目標]
・心を合わせて表現することを喜びあおう
・姉妹園のお友達となかよくなろう

2018年 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | 1月 | 2月 | 3月