園だより

School Letter



 
 
 18歳から20歳までの2年間を長崎のオランダ坂の上にある学校に通いました。2年間という短い期間でしたが、私は登山部に入り、リュックにレンガを入れて、この坂をのぼったり、おりたりしていました。 ここにアメリカの宣教師の住む洋館があり、日本人の牧師夫妻と子供達が住んでおられ、まだ一歳半位のお子さんを育てていました。私は、この牧師が黒板に「私を誰というか」と書かれた日をなぜかいつまでも覚えています。牧師には、秘書がいて、私がこれまで見たことのないかわいい美人の知的な女性だったので、その人の家に遊びにいったりしていました。20歳から東京に出て24歳で松戸に住むのですが、その間ずっと、18歳のときに会った齋藤牧師ご夫妻は、人生の道案内であったと思います。

 先日、先生の88歳の米寿の祝いとご夫妻のダイヤモンド婚をお祝いして椿山荘で食事をしました。着物姿の奥様と背広姿の先生を囲み三人の昔の女学生が 2時間ほど語りあいました。あの華やいだ2年間は、活気があり、どんな時代でも学ぶ意欲は、そんなに長い時間ではなく育まれることを月日が過ぎて感じます。先生は、2年間アメリカで学び、帰りは一ヶ月かけてヨーロッパをまわって帰って来られましたが、1ドル360円の時代に1日1ドルで宿泊と食事をまかなった事など、今だから聞ける話を聞かせていただきました。先生の信念の深さが、どこからきているか、なぜあの学生時代に私が「私を誰というか」という言葉が気になったのか、やっと50年たってわかりました。私達は、自分が生まれて自分の死に到るまで、何にむかって生きているのか、まさにクリスマスは、その事をもう一度教える時を与えられています。今年1年の出来事が、よいこともわるいことも、すべて祈りの中であがなわれ新しい生命の誕生を祝福して次の年につなげていけるとうれしいです。

園長 杉 本 景 子






 ことり組の子ども達は、お外あそびが大好きで、寒さに負けず、元気いっぱいです。 最近では、小金城趾駅までお散歩に出かけ、電車が来ると「あー!!」と大興奮で指差しをしています。また、犬や猫を見つけると「ワンワン」や「ニャアニャ」と嬉しそうに教えてくれるようにもなりました。 朝の体操でも、曲に合わせた振り付けをまねて、手をたたいたり、腕を広げたりして、ニコニコしながら一緒に体を動かして楽しんでいます。 7日には、クリスマス会があります。「ジングルベル」のうたに合わせてマラカスを振るかわいい子どもたちの姿を楽しみにしてください。

[目標]
・クリスマス たのしいね
・お外でたくさんあそぼう



 日に日に寒さが増してきていますが、子ども達は、元気に外遊びを楽しんでいます。先日は、大谷口子どもの遊び場まで、誘導ロープでしっかり歩いて行き、しっぽ取りのゲームを楽しみました。少しずつルールのある遊びもできるようになり、ますます成長している子どもたちです。また、言葉のやりとりが上手になってきて、「かして」「いいよ」の物の貸し借りや楽しかったことを一生懸命お友達や先生たちにお話ししています。もうすぐクリスマス会ですね、子どもたちと一緒に歌や手遊びを通して、クリスマスをみんなでお祝いしたいと思います。

[目標]
・クリスマスおめでとう
・追いかけっこ楽しいね



 空気がすっかり冷たくなり冬の訪れを感じるころとなりましたが、子ども達は、元気いっぱいに「今日は、どこ?」と、外遊びを楽しみにしています。少し遠くの公園への足どりもしっかりしてきて、沢山歩くことにも慣れてきた様子です。絵本でクリスマスのお話をきいて「サンタさん、お空にいるの?」など、サンタクロースを心待ちにしながら、紙粘土とドングリで雪だるまを作り、ツリーのオーナメントにしました。手先が上手に使えるようになり、思い思いの雪だるまが出来上がり、嬉しそうです。クリスマス会では、幼児クラスのお友達と一緒に楽しい時間をすごしたいと思います。

[目標]
・手をしっかり洗おう
・クリスマス会をたのしもう


  
 冷たい風にも負けず、元気いっぱい戸外で遊ぶ子ども達。天気の良い日は、しっかりと身体を動かし、風邪に負けない身体を作っていきたいですね。11月半ばより、給食にお箸を使い始めました。『こうやって持つの?』と、食育で給食の先生に教えてもらったように、正しく持とうとがんばっています。スプーンも使いながら少しずつお箸に慣れていこうと思います。今月は、クリスマス会があります。天使の衣装を着て『We wish you a merry christmas』『ひいらぎかざろう』を歌います。子ども達の成長した姿をお見せしたいと思います。

[目標]
・お箸に慣れよう
・手洗いをしっかりしよう



 今年もあとわずかとなりましたね。街中では、イルミネーションが飾られてクリスマスムードの高まりを感じます。子どもたちも楽しみにしているクリスマス。きりん組では、「クリスマス、うれしいね」の気持ちをハートの形に表現しましたよ。みんなの嬉しい気持ちがそろったら、クリスマス。気持ちを高めながら、楽しみに過ごしたいと思います。また、クリスマス会では、今年も降誕劇を行います。子どもたちそれぞれが演じる姿を是非ご覧ください。

[目標]
・クリスマスを喜びお祝いしよう
・身のまわりの整理整頓をしよう



 今年も残すところ1か月となりました。街にはさまざまなイルミネーションが鮮やかに輝いています。先月からクリスマス会に向けてイエス様の誕生をお祝いする降誕劇の練習にきりん組のお友達と一緒に取り組んでいます。それぞれの役は、どんな人なのかを考えたり、長いセリフの練習をして、たくさんの人の前で演じる達成感を味わおうとしています。子ども達の立派な姿をぜひご覧ください。今月からは、午睡時間が減り、1年生になる準備が始まります。

[目標]
・クリスマスおめでとう
・目的をもって進んで取り組もう

2018年 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | 1月 | 2月 | 3月